こんな良いものが!

世の中にあったようです。

今回の舞台はとにかく台詞が多くて、二人、稽古場の天井を見上げることもシバシバ。

でももうダイジョウブ!

「言葉が頭に浮かぶ」そうです。そうなのです。「言葉が頭に浮かばない」のです私たちは・・・。

ツネヒロ氏は台詞に「あ~」とか「え~」とか多くなり、

カザリ氏はとにかく「浮かんだ言葉をひたすらしゃべり続ける」自転車操業状態に。

でも演出が一番しゃべれていないとか。

 

3箱買ってかえりますね!!